FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の更新。 

実に10ヶ月ぶり
さて、この10ヶ月の間に一大イベントがありました。

7月24日 妊娠発覚
喜びもつかの間、切迫流産と診断されて、1ヶ月の外出禁止令。
時を同じくして、つわりスタート
日々、症状がひどくなり、食べたものはすべてフィードバックするようになったので、2日おきに点滴しに通院
朝一でも暑いし、待ち時間は長いしで、ホント拷問のよう
いっそ家で我慢してるか、入院した方がましだったわ。
つわりがおさまるまで、意識がなくなればいいのに・・・と何度思ったことか。
こんな状態なので外出禁止令が解除されても、さらに1ヶ月引きこもり状態。

9月下旬 会社復帰
会うなりみんなに「やせたね~」と言われる。
妊娠前から5kg
そりゃ、あんな生活してりゃ、誰でもやせますわ。
名づけて「つわりダイエット」

10月中旬 つわり終了宣言
辛かったつわりともおさらば。
これでマタライフを満喫できるわ~

10月20日 初胎動
感動の一言
今まで赤ちゃんが元気でいる証はつわりしかなかったもんね。
ご飯のときにやたらと動くので、そうとうな食いしん坊みたい

11月6日 性別判明
男の子の証拠写真を撮ろうとしてくれたけど、動きすぎで断念。
やっぱ恥ずかしいのかな・・・
その後の内診で子宮口が開いてるって言われて、あわやこのまま入院って話が出たけど、とりあえず帰宅を許される。

11月9日 再び外出禁止令
ただ家にいればいい訳じゃなくて、食事・お風呂・トイレ以外は寝たきりだって。
しかも期間は3ヶ月。
つまりこのまま産休まで休職ってこと。
会社にはすご~く言いにくかったけど、理解があるボスでホント感謝してます。
そして、まさかのつわり再開。
ハッピーなマタライフは2週間で終了・・・

12月30日 入院
検診に行ったら、そのまま入院宣告
せめておうちで年越したかったけど、仕方ない。
そして24時間、点滴生活。
チューブが気になって寝返りができないのが辛いけど、なんかあったときすぐ対処してもらえるから安心。

1月4日 縫縮術
縫うのに子宮が引っ張られるから、おなかがムチャクチャ痛い
痛くないって言ってたのに・・・

1月14日 出産
前日から張り&出血が止まらず、緊急帝王切開で1517gの男の子を出産。
産まれてすぐ肩の上に乗せてもらった。
すっごくちっちゃいけど、ちゃんと泣いてくれて、あったかかった~
赤ちゃんはすぐに小児医療センターに搬送。
そして私は後陣痛の激痛と闘うことに・・・

1月16日 命名
胎児ネームがそのままお名前になりました。
自分の信念を貫いて、元気に育ってほしいという思いを込めて。

1月19日 初面会
一時外出の許可をもらって赤ちゃんに面会。
とっても元気そうで一安心。
初めてのおむつ替えもしちゃった。
すっごく細い足で触ったら折れちゃうんじゃないかドキドキでした。

1月22日 退院
入院中、どれだけ泣いただろう。
出産後、ダンナが毎日面会に行ってくれたけど、私は写真を見るだけ。
泣いても抱っこしてあげられないし、おっぱいもあげられない。
周りのママは赤ちゃんのお世話の指導があるけど、私はなんにもない。
胎動がなくなって、妊娠が突然打ち切られた感や、
つわりがなくなり、自分が楽になる引き換えに赤ちゃんを早く追い出しちゃったんじゃないかっていう罪悪感や、
早く産まれたことによる障がいへの不安。
ホント精神的に辛かった。


長くなっちゃったので、今日はここまで。
続きはまた今度

コメント

Re: タイトルなし

yyiさん

正直、妊娠出産ってこんな大変なことだなんて思ってもいませんでした。
まわりのママたち、普通に臨月まで働いてたし、中には予定日1週間前に登山した人だっていたしe-330
出産直後はなんで自分だけ・・・って思って辛かったけど、医療センターには同じ境遇のママ、いっぱいいますよね。
こんなに未熟児っていっぱいいるなんて知りませんでした。
でも、みんな元気に退院していくし、あっという間に大きくなっちゃいますよね。
yyiさんとこも、早く退院して一緒に暮らせるといいですね。

振り返ってみるとやっぱり妊娠出産って大したことですよね!!
入院中たくさん泣いた分これから巻き返しでたくさん笑いましょうねヾ(^^* )☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaisuigyo0606.blog112.fc2.com/tb.php/580-f8dc0a9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。